ballet addict

大人バレエを思いっきり楽しむための情報ブログ

松浦景子さんのオンラインレッスンを受けてみた!【おうちでバレエ】

f:id:logue5:20200425233200j:plain

 緊急事態宣言の延長が決まり、この状況がしばらく続くことが明らかになった今、オンラインレッスンを開始するバレエ教室も増えているようです。

私もレギュラーで通っているお教室のZoomレッスンを定期的に受けていますが、自宅でのレッスンはどうしても運動量が少なくなり、もうちょっと動きたい願望が…。

お教室のオンラインレッスン体験記の記事はこちら↓

 

www.balletaddict.com

 

GW前半に受けた、バレエホリデイ@homeの日替わりオンラインレッスンが楽しかったので、他にも受けてみたいと思っていたら、バレリーナ芸人の松浦景子さんがGW中、オンラインレッスンを開催しているという情報が!

 松浦景子さんのプロフィール

 

松浦景子さんと言えば、吉本新喜劇に所属しているバレエ歴23年目のお笑い芸人。3歳からバレエをはじめ、8歳からは数々のコンクールに出場。

 

10歳の時のリーズのバリエーション。すごい…↓

www.youtube.com

バレエYouTuberとしても人気です。

YouTube公式チャンネル「けっけちゃんねる」

 

以前のバレエYouTuber記事はこちら↓ 

www.balletaddict.com

 

 

65人がキャンセル待ちの大人気レッスン

申し込みは以下のサイトから。

松浦景子|MOSH

私が予約したのは「楽しいワンコインバーレッスン!初心者やブランクがあっても大丈夫」、なんと1時間500円!決済はクレジットカードでした。ワンコインレッスンはGW中に連日実施。私は最終日の5月6日に参加しました。

ワンコインバーレッスンの他には、「楽しいパーソナルバレエレッスン(内容相談OK)4,000円などもあります。

レッスンにはZoomを使用します。レッスン当日、登録したメールアドレスに送られてきたURLをクリックして入室。人数が多いせいか、承認されるまでちょっと時間がかかりました。Zoomに入室すると、松浦さんのお部屋が中央に写っています。ピンクのカーテンにピンクのリノリウム、真ん中にバーがわりの白い椅子があります。

すぐに松浦さん登場。白いレースのトップスとフリフリしたショートパンツ、水色に白い水玉のレオタード、黒いリボンのチョーカーというおなじみの乙女なスタイルです。

*2020.5.7追記

すみません。あとでインスタにアップされた写真を見たら、白と水色のチェックのレオタードでした。

 

GW中のレッスンは日を追うごとに参加者が増え、5月6日は100名定員のところ、65名キャンセル待ちという状況だったようです。参加者の映像をざっと見ると、7割ぐらいはビデオオン(自分側のカメラオン)で参加していました。予想通り子供さん率高し

はじめにZoomのチャット機能を使って、バレエの経験年数を入れてください、という指示があり、参加者が経験年数を次々に入力。私はいつものように5年ぐらい少なくサバをよんで申告しました(←大人バレエあるある 笑)。1年から10年以上まで幅広い層が参加しているようでした。

じっくり取り組むベーシックなバーレッスン

レッスンの流れの簡単な説明があった後、レッスンスタート。順番の説明、音楽をかけて、左手バー、右手バーどちらもお手本付きでした。

内容は非常にベーシック。「股の間にとろろ昆布(のお菓子)を挟んでも落ちないぐらい閉めて」「ヤンキーみたいにお尻出さないで」ところどころにお笑い的説明や注意は入るものの、とても真面目でしっかりしたレッスンでした。プリエやタンデュのつま先の使い方に注意しながら、じっくり取り組める内容です。

100人ともなると、当然個別注意はありませんが、参加者の全体的な動きをみながら、気になるところ注意してくれていたようです。ひとつひとつの動きに対して、「これやったら意味がない」「これやったらバレエじゃないです」という注意が入ります。

プリエから始まってグランバットマンまで、ひと通りおこなって1時間のレッスンは終了。お教室によってやり方の違い大きいフラッペは省略、アダージオの代わりに柔軟がありました。

なるほどと思ったのは、膝裏が硬くて脚が持てない人のためのストレッチ。「膝は片方づつ伸ばす」のが持論で、立って前屈して床に手をつき、片方ずつ膝を曲げるストレッチがおすすめとのこと。きつい…確かに伸びそう。

レッスン終了後は質問コーナーも

レッスンが終了した後、ひとりひとつまで質問を受け付ける質問コーナーが。30〜40分かけて、ほぼ全ての質問に答えてくれました。

回答の中で印象に残ったものをいくつか。

(QもAもおよその内容です。言葉などは正確ではありません。)

Q:バレエと勉強の両立に悩んでいる

A:頑張って両立した方がいい。大人になってもバレエだけやっていればいいということはないです。みんな教えの仕事や他の仕事、家事などいろんなこととバレエを両立している。今から訓練しておいた方がいいです

 

Q:アンディオールするには

A:足の裏側を手前に回してくるぐらいの気持ちで。私も開く方ではなかったので、1日1時間1番ポジションだけをしていた時期もあります

 

Q:大人が猫背を直す方法は

A:鎖骨を水平にまっすぐ伸ばすことを、レッスン中常に意識しているとかなり違ってきます

 

Q:バレエの舞台は観に行きますか?

A:いろんな公演から知り合いのいない発表会まで、ネタ探しに観に行ってます。

 

↑確かに発表会ってネタの宝庫ですよね…笑

おわりに

松浦景子さんのとても真面目で、何事にも徹底して取り組む性格が垣間見えたレッスンでした。どちらかと言えばお子さんが対象なのかなと思っていましたが、大人バレエに対しての目配りもあり、パーソナルレッスンも受けてみたい気がしました(ちょっと勇気が入りますが)。

今後はレッスン第2弾も計画中、特に子供が多いと大人は参加しづらいという声が多いので、大人専用クラスも考えているとのこと。楽しみに待ちましょう。
 

★最後までお読みいただきありがとうございました。