ballet addict

大人バレエを思いっきり楽しむための情報ブログ

【大人バレエつれづれ】新しい年、新しいポアント!

 f:id:logue5:20201231151235j:plain

あけましておめでとうございます。

昨年はバレエのレッスンに通うこと、劇場でバレエを観ること…ずっと続くと思っていた日々の楽しみが失われて、あらめてその大切さに気付かされた年でもありました。

 

先の見えない今ですが、今できることに集中しよう、そしてやりたいことはできるうちに思いきりやろうという気持ちになっています。

というわけで、決意も新たに年末に新しいポアントを買いました。

 

ちなみに私のポアント歴はこんな感じ。

ポアント歴というのが恥ずかしいぐらいのささやかなものですが…

 

42歳 バレエをはじめて3年目でポアントを履き始める

44歳 無謀にもポアントで発表会に参加(撃沈)

46歳〜49歳 病気でバレエレッスンを中断

50歳 バレエレッスンは再開するも体力が落ちていて、ポアントレッスンは再開できず

53歳 ポアントレッスンを再開し、半年後に無謀にもポアントで発表会参加(撃沈)

54歳 無謀にもポアントで初バリエーション(撃沈)

 

こうしてみると、大して履いていないわりに無謀な挑戦と撃沈の繰り返し…笑

発表会なんかに出てはいますが、実際のレベルとしては「履いて踊る」レベルまではいっていません。ポアントでのセンターレッスンもかなり怪しいレベルです。

 

私が初めて履いたポアントはレペットの「バヤデール」

当時大人初心者に人気が高かったポアントです。幸運なことにバヤデールは私の足に合い、好奇心で他のポアントを何度か試してみても、結局バヤデールに戻っていました。

ところが!バヤデールは数年前にまさかの廃番に。

今までは廃番前に買っておいた何足かのバヤデールでしのいでいました。(履く時間も少なく、ガンガン踊ったりはしない(できない)ので長持ちするんです…)

さすがにそのバヤデールもだいぶ柔らかくなってきていて、そろそろ新しいポアントを買っておいた方がいいかも、ということに。

 

かつてバヤデールを履いていた大人初心者の皆さんは、今どんなポアントを履いているんだろう…

久しぶりのポアント選び。まずはポアント選びのサイトをチェック。

昔から参考にしているサイトです↓

トウシューズ選びの部屋

特にこのサイトの「トウシューズ早わかり表」は画期的!

画期的(?)トウシューズ早わかり表

かなり昔に作成されたものだと思われ、残念ながら新しいポアントは載っていません。誰かこの表の最新バージョンを作ってくれないでしょうか!

 

私の足は、先の方が非常に薄っぺらく、足先はスクエア。

表では「四角いボックス」×「ボックスとプラットフォーム(床に接する先端部分)が平たい」→「潰れた円柱タイプ」というゾーンになります。

 

気になるポアントが見つかったら、こちらでチェック↓

ポアントアンケート | みんなで作るトゥシューズデータ!

アンケートを読んでいると、人によって感じ方はバラバラですね。同じポアントでも、硬いという人、柔らかいという人がいます。何と比較しているかということもありますし。私は自分に近いポアント歴の人の意見や、足の形などを参考にしています。

 

サイトで大体の感じをつかんだら、あとは実際にお店でフィッティング。

レペットのバヤデールからの履き替え、ポックスの高さが低め、スクエアなプラットフォーム、という条件を伝え、店員さんの意見を参考に実際に履いてみて選んだのはこれ、BLOCH(ブロック)のバランスヨーロピアン

 

レペットのバヤデールの後継モデル「ジュリエッタ」、ボックスの平たいグリシコ「エリート」も気になったのですが、お教室で足のタイプが近そうな人がブロックを履いて、一度履いてみたかったのも決め手になりました。ブロックのポアントは初めてです。

バヤデールほどボックスは低くない気がしますが、一番幅狭のX幅を潰して低くして履く予定です。(バヤデールも細幅を潰して履いていました。)

ちょっと心配なのはソールが柔らかめなこと。バヤデールは硬めで立たせてくれる感じだったので…

また、バランスヨーロピアンのソールはもともとアーチが付いているのが特徴。足裏にフィットしてくれそうではありますが、アテールの時安定しなかったり、ドゥミをとおしにくそうな気もしますが…このあたりは履いて確認するしかないですね。

 

果たして、新しいポアントは私の足に合うのでしょうか?

よく「素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれる」などと言いますが、新しいポアントが、新しい世界に連れて行ってくれますように!(←神頼みならぬ、ポアント頼み 笑)

  

*あくまでも超初心者・ど素人のポアント選びです。ポアント選びは個人のご判断で!

 ★最後までお読みいただきありがとございました。