ballet addict

大人バレエとバレエ鑑賞を楽しむための情報発信ブログ

動画から見る世界の大人バレエ レッスン【初心者編】

f:id:logue5:20201231151235j:plain

大人からはじめるバレエ 、日本ではそれなりに流行っていますが、世界の国々ではどうなんでしょう?バレエの本番ロシアにも趣味のバレエは存在するようですが…

どんな人たちが、どんなレッスンを受けているのだろうか?

というわけで、世界の大人バレエクラス の動画(基本ビギナークラス)を集めてみました。

ロシアの大人バレエ

ツィスカリーゼ校長の記事に登場したイリヤ・クズネツォフはモスクワでバレエスタジオ”Dance Secret"を主催していて、彼のYouTubeチャンネル”Smart Ballet”と”Ilya Kuznetsov”には大人ビギナー向けクラスの動画もたくさんアップされています。

*現在、スタジオは新型コロナ感染拡大のためクローズ中とのこと。

こちらは”Very Beginners”とされているクラスの様子。

www.youtube.com

 基本的な動きをゆっくり丁寧にレッスンするクラス。1時間ちょっとのレッスンのうち50分間がバーレッスンです。5番ポジションの代わりに3番ポジションが使われていますね。

ベリービギナーだけあって、あまりターンアウトしていない人、鎌足になっている人、順番を間違える人もいて、なんだか親近感がわく(笑)

1:05:45 ジャンプで全然身体が持ち上がってないという注意(おそらく)、私も教室でよく言われるな〜(笑)

 

こちらもビギナークラスですが、少しレベルが上がり、40分がバーで、40分がセンターのレッスン。

www.youtube.com

明らかに普通の生徒ではない長身の男性は、イリヤ・クズネツォフの元教え子で、現在はバレエスタジオの教師をしているらしい。アメリカン・バレエ・シアターで踊っていたそうです。こんなお手本が身近で見られるのはいいですね。2組に分かれて行うセンターレッスンでも、彼だけはずーっと踊りっぱなし(笑)

アメリカの大人バレエ 

サンフランシスコのダンスセンターで大人バレエ クラスを教えるキャシー・マタと生徒たちのドキュメンタリー映像。

www.youtube.com

ロシアの映像を見た後、この動画を見るとギャップがすごい…

レベルも、年齢も、ウェアも、バックグラウンドも、バラバラな大人たちが、これだけの大人数でレッスンしているのは目にしたことがないかも。熱気が伝わってきます。ポアントを履いている男の人、完全に自分の世界に入ってるおばあちゃん…レッスンではありますが、ダンスは自己表現!という雰囲気。

14:50あたりからはスタジオパフォーマンスの様子も。コンテンポラリーから古典のパドドゥまで色々な演目に取り組んでいます。

フランスの大人バレエ

フランス、モンタルトンのダンス教室”MAWELA DANSES"の大人のバレエクラス。

冒頭のポールドブラをしながら歩き回ってからバーにつく流れ、初めて見ました!

レッスン曲や生徒さんのウェアがなんとなくフランスっぽいムード(笑)

www.youtube.com

前半のみ大人クラスです↓

www.youtube.com

イギリスの大人バレエ

ロンドンにある大人向けバレエスクール"Ballet for you"のレッスン動画です。

こちらは珍しい大人のビギナーポワントクラスの映像。欧米人だからといって、みんながみんな脚が強いわけでも、甲が出るわけでもないんだな…

www.youtube.com

これ、参加してみたい!と思ったのは、一週間集中で古典、新古典などの作品に取り組むコース。中でも『ロミオとジュリエット』の群舞は、まず日本では習う機会がありませんよね。すごく楽しそう!

www.youtube.com

オーストラリアの大人バレエ

ウエスト・オーストラリア・バレエ( West Australian Ballet)バレエスクールの大人クラスのプロモーション動画。男性率が高く、年齢層も幅広い。レッスンはスタンダードな感じ。みんなの笑顔がいいですね。

www.youtube.com

 69歳のおじいちゃんも登場!

www.youtube.com

 

おわりに

レッスンスタイルは色々ですが、世界中で大人バレエの仲間がレッスンしている…なんだか心強い。

生徒さんの声などを聞いていると、「大人からバレエ なんて無理でしよ?」という周囲からの視線はある程度世界共通。それでもみんなバレエが好きで仕方がない感じが伝わってきました。

 

 

★最後までお読みいただきありがとうございました。