ballet addict

大人バレエを思いっきり楽しむための情報ブログ

ニコライ・ツィスカリーゼ校長のプライベートレッスン?

f:id:logue5:20191215121759j:plain

再放送のたびに話題になる、ワガノワ・バレエ・アカデミーの美しいバレエ男子たちの卒業までの90日間を追ったNHKのドキュメンタリー番組「バレエの王子になる!〜“世界最高峰”ロシア・バレエ学校の青春〜」。 

www.balletaddict.com

ミーシャ、アロン、マルコ、キリルの4人のバレエ王子と共に注目されたのは、ワガノワ・バレエ・アカデミーのニコライ・ツィスカリーゼ校長

4人への厳しい指導と、バレエはこうあるべきという確固たる信念、個性的なファッション(アニマル柄好き)など、濃すぎるキャラクターは視聴者に強烈な印象を残しました。

ニコライ・ツィスカリーゼ校長は、元ボリショイ・バレエ団の伝説的プリンシパルで、ロシアでは国民的な人気を誇る人物。

【ニコライ・ツィスカリーゼの略歴】

ロシアのグルジア出身。11歳からバレエをはじめる

1987年 ボリショイ・バレエ・アカデミーに転入

1992年 ボリショイ・バレエ・アカデミーを卒業し、ボリショイ・バレエ団に入団

1995年 プリンシパルに昇格。以後数々の古典作品や現代振付家の作品に主演

2003年 ボリショイ・バレエ・アカデミーの教師コースを修了。現役時代からボリショイ・バレエ団などで後進の指導を行う

2013年 ボリショイ・バレエ団を退団

2013年 ワガノワ・バレエ・アカデミーの校長代理に就任

2014年 ワガノワ・バレエ・アカデミーの校長に就任

 

この記事では、個人的にちょっと気になっているツィスカリーゼ校長出演の動画をご紹介します。

ニコライ・ツィスカリーゼ校長の10分間バレエレッスン

気になる動画は「ツィスカリーゼの10分間バレエレッスン」!

www.youtube.com

まず絵面からしてシュール…

自宅と思われる豪華なリビングで、猫を愛でながら、やる気のない感じでレッスンを指示するニコライ・ツィスカリーゼ校長。生徒は短パンにポロシャツ、坊主頭のおじさん(もちろん、ただのおじさんではありません)。レッスンを妨害するかのように、やたらとニャーニャー鳴く猫…。

ひたすら猫を愛でていると思いきや、生徒の間違いは決して見逃さず、いきなり大声をあげて注意!(7:55)

さすが熱血指導のツィスカリーゼ校長。注意はアームスの動きに関するものが多いですね。「手を閉じるのが先!」(たぶん)とか…

なんども同じことを注意された時の生徒役のおじさんのリアクションも面白い。

そしてツィスカリーゼ校長の上半身とアームスのお手本が美しい!椅子に腰をかけて猫を抱いたまま、テキトーにやってる感じなのですが、それでも美しい。アクの強いキャラクターとは裏腹に、動きは本当に柔らかくエレガントです。

生徒役のイリヤ・クズネツォフはツィスカリーゼの盟友

この短パン、ポロシャツのおじさんは、イリヤ・クズネツォフ

この10分間バレエレッスンの動画は彼のバレエスタジオのチャンネル「Smart Ballet」に投稿されている動画です。「Smart Ballet」にはツィスカリーゼ校長もたびたび出演。面白そうな動画がたくさんありますが、基本はロシア語。(せめて英語字幕があればいいのに…)

イリヤ・クズネツォフはツィスカリーゼ校長のモスクワ・バレエ・アカデミー時代からの同級生。ボリショイ・バレエ団などで踊った後は、2004年からボリショイ・バレエ・アカデミーで教え、名教師として知られていたそうです。彼の教え子には現在のボリショイのプリンシパル、ウラディスラフ・ラントラートフアルテミー・べリャコフの名前も!

こちらがイリヤ・クズネツォフのプロフィールページ(ロシア語です)

dancesecret.ru

 

2013年にボリショイ・バレエ団を解雇され、ワガノワ・バレエ・アカデミーの校長になったツィスカリーゼの後を追うように、イリヤ・クズネツォフも2015年にボリショイ・バレエ・アカデミーから、ワガノワ・バレエ・アカデミーに移籍しています。

たいして乗り気でない(たぶん…笑)ツィスカリーゼ校長に無理やり10分間バレエレッスンをやらせてしまう、そんなことができるのも、2人の絆があってこそなのでしょう。

*余談

イリヤ・クズネツォフのもう一つのチャンネル「Ilya Kuznetsov」ではかつての教え子たちの動画がたくさんアップされているのですが、東京バレエ団プリンシパルの秋元 康臣さんの動画も!(秋元康臣さんは2000年、12歳でモスクワ・バレエ・アカデミーに留学。2006年アカデミーを卒業)

www.youtube.com

おわりに

色々とツッコミどころの多い動画ではありますが、レッスンの内容は非常にシンプルで自宅でも取り組みやすいもの。基本的な動きが10分間で網羅され、音楽も美しく、スキマ時間にもできる自宅レッスン動画としてもお気に入りです。

ニコライ・ツィスカリーゼ校長に怒られながらレッスンしてみたい方は、ぜひお試しください!

 

ワガノワの生徒の8年間を追ったドキュメンタリー!ツィスカリーゼ校長も出演↓

ローラン・プティがツィスカリーゼのために振り付けた『スペードの女王』収録↓

 *ロシア語はわかりませんので、翻訳アプリ片手にこの記事を書きました。間違いがあればご指摘いただければ幸いです。

★最後までお読みいただきありがとうございました。